長居【かごの屋】鯛めし定食を食す!〆の鯛茶漬けに思わずニンマリ


スポンサーリンク



地下鉄御堂筋線「長居駅」から西へ徒歩10分ほど。
テケトーに食事だけ摂って、お目当ての立ち呑み屋へ行くつもりだったので
立ち呑み屋の近所の和食チェーンの「かごの屋」さんに訪問です。


かごの屋の売りは食べ放題の「ご馳しゃぶ」
何度か利用したこともありますが、こちらもけっこうイケます。
2軒目の立ち呑み屋さんがメインだったので今回はパスしましたが。


ついでに外観写真は撮り忘れたのでありません。




スポンサーリンク





店内は掘りごたつのテーブル席が多数、また畳の宴会席も有り。
掘りごたつのテーブル席に案内されました。


ほどなく若い店員さんが
「先にドリンクからお伺いします」とオーダーと取りにきたので
そこはすかさず満面の笑みで「水で!」と。


だって食事メインで来たんだし。
でもって生ビールとかけっこう割高だし。

飲み放題だとかなりお得なんですが
単品のアルコールはコスパが悪いのね。


料理は定番メニューから季節ものの定食なんかもあって
けっこう迷いますね、わりと10分くらいは挨拶がわりに迷えます。


迷いに迷った挙句、鯛めし定食をオーダー。



DSC_1441.JPG

鯛めし定食 1,814円


色とりどりの春らしい盛り付け。
お箸をつける前から俄然テンションが上がります。




DSC_1442.JPG


鯛のお造りが瑞々しくて風味も豊か!さすが旬だもんね。
甘辛いタレをかけて食べるもよし、ワサビ醤油で食べるもよし。
味に変化をつけることができるので飽きさせません。



DSC_1443.JPG


桜エビのかき揚げなんだけど
さっくさくの具だくさんなので食べごたえあり。
これは当たり前に旨かったです。



DSC_1444.JPG


最後はこれ、鯛茶漬け。
っつーか、やっぱこれがメインだよね。

西京味噌で漬けた鯛をオン・ザ・ライス。
あられとワサビを乗せて、上からアツアツのお出汁を回しかけます。


お出汁をかけた瞬間に鯛の身が踊りだす。
甲本ヒロトを彷彿させるような動きでクネクネと踊ってましたから。


鯛の身も引き締まるので食感もまた変わる。
お出汁は鯛の骨から取っているとの事。品があって超うめぇ。
これを注ぐことで、鯛の風味がより引き立ちます。
お出汁だけおかわりしたもんね。


ごちそうさまでした、また来ます。





にほんブログ村

大阪食べ歩き ブログランキングへ



かごの屋 長居西店
住所:大阪府大阪市住吉区南住吉2-1-8
電話:06-6605-7707
営業時間:11:00~24:00
定休日:無休





スポンサーリンク



この記事へのコメント